浅間製作所

伊藤 晴彦 開発本部 開発部 試作課 技師 2008 年 中途入社

チャンスを与えてくれた会社に報いるために、一つでも多くの製品づくりに貢献していきます。

私はモックアップ(模型)づくりのスペシャリストです。企画・デザインしたうえで設計した製品について、形状や動き、デザインなどを検証するためのモックアップを製作しています。それぞれの目的に合わせて、紙や発砲材、クレイ(粘土)、樹脂などの素材、NC加工(切削)や光造形、塗装、蒸着、メッキ、手づくりなど加工方法を選択します。図面を実際に形にしてみると、製品に込めたアイデアを手にとって確認できるので、高品質なものづくりを追求できます。私は前職でクレイなどの造形に取り組んできたのですが、浅間製作所ではそのキャリアを認めてくれ、塗装ブースやクレイブースなどを含む作業スペースを用意してくれました。今後も企画や開発のスタッフと協力しながら、さらに創造性を発揮し、一つでも多くの製品づくりに貢献していきたいと思っています。

CAREER

中途で入社。商品企画部デザイン課に配属。

23社競合コンペにB枠で参加。準決勝に進出したが、B枠が無くなりA枠に統合される。

人気機種のクレイモックを製作。

名古屋開発部試作課に異動。試作課主任に。

筐体コンペに参加するも落選。

いくつものデザインコンペに勝ち抜く。

主任デザイナーに昇格。

TIME SCHEDULE

INTERVIEW

浅間製作所への入社を決めた理由はなんですか?
前職ではクルマなどのプロダクトのモックアップを製作していましたので、パチンコ業界でその技術を活かしたいと考えました。
実際に入社してみて、浅間製作所はどんな会社でしたか?
入社したばかりの頃はテーブル一つ分の小さな作業スペースでしたが、会社が次々と塗装ブースやクレイブースなどをつくってくれました。そういう環境を用意してもらい、作業に専念できたおかげで、造形や試作の技術がレベルアップしました。
仕事で大切にしていることはなんですか?
いままでの常識にとらわれず、パイオニア精神を大事にするよう心がけています。お客様に楽しみにされるようなモックアップをつくりだしていきたいです。デザインコンペに参加し、お客様に選ばれたときにはやりがいを感じます。
オフタイムはなにをして過ごしますか?
映画館やDVDで映画を見たり絵を描いたり、造形を製作して展示会などに出展しています。最近、古城めぐりを楽しんでいます。
浅間製作所を一言で表現すると、どんな言葉になりますか?
チャンスを与えてくれる会社。
これから入社している後輩になにかアドバイスをするとしたら、どんな言葉をかけますか?
あなたがが主人公です。他人の意見を気にし過ぎず、自分に忠実に最善を尽くして仕事を楽しみましょう。

OTHER STAFF

  • 小林真美

    開発本部 開発部 デザイン課
    2013年 新卒入社

  • 伊藤広大

    生産本部 生産部 品質管理課
    2010年 中途入社

  • 小澤奈々

    管理本部 総務部 人事グループ
    2009年 中途入社

  • 桑田一樹

    開発本部 開発部 電気課(係長)
    2007年 新卒入社

  • 丹原朋美

    管理本部 総務部 購買課(主任)
    2006年 中途入社

  • 澤田恒士

    営業本部 企画室(室長)
    2003年 新卒入社

  • 平光真司

    開発本部 開発部 品質保証課(課長)
    2005年 中途入社

  • 伊藤晴彦

    開発本部 開発部 試作課(技師)
    2008年 中途入社

  • 前島拓己

    開発本部 開発部 デザイン課(技幹)
    1996年 中途入社

  • 星野健

    執行役員 管理本部 本部長
    2003年 中途入社

  • 佐藤進

    営業本部 企画室(顧問)
    2008年 中途入社