浅間製作所

星野 健 執行役員 管理本部 本部長 2003 年 中途入社

技術は使えて当たり前、大切なのは人間力です。浅間製作所は、一人ひとりが人間的に成長するための舞台。

人事の責任者として、浅間製作所が求める人材像をお話しします。いま顧客であるパチンコ本体メーカーからは、つねに斬新な発想や確かな技術が求められています。例えば、独自のアイデアをもとに立体デザインとして形にしたり、わずかな誤差も許さない精密な技術で製造することなどにより、ファンの心をつかむ遊技機づくりをめざしていくわけですが、そのとき技術は使えて当たり前なんです。大切なのは人間力。つまり、仲間と協力しながら、自立した一人の人間として力強く仕事をするための総合的な力が大事です。私たちは面接の際、その方がもつ人間力のポテンシャルを見極めようとしています。エネルギーを感じさせる、出る杭のような人材に出会うのを楽しみにしています。浅間製作所は、社員一人ひとりが人間的に成長し活躍するための舞台であると考えています。

CAREER

中途で入社。
生産管理部 生産管理課に配属。

課長に昇格。
人間関係で悩む。

係長に昇格。

部長に昇格。
総務部を統括するようになる。

総務部管理課に異動。
問題解決に奔走。

執行役員に昇格。
より経営に関わるようになる。

TIME SCHEDULE

INTERVIEW

入社後の研修はどのようなことが行われますか?
新卒入社の方は、入社後6カ月間はすべての部門を一通り経験する「社内研修」が行われます。それが終了した後、本人の意向や適性などを考慮したうえで、所属部門を決定します。また中途入社の方については、「社内研修」の期間は2カ月間です。新卒入社の方も中途入社の方も、社内研修の後、1週間の「社外研修」が行われます。
配属後の研修はどのようなことが行われますか?
現場力がテーマの「係長/主任/一般職研修」と、マネジメントがテーマの「部長/課長研修」を年2回1週間ずつ行っています。そのほか、入社5年目以降の社員を対象に、マカオやラスベガスで世界の遊技機シーンを体験する「海外研修」も実施しています。
配属後に異動の希望は出せますか?
年2回、人事アンケートを行うことにより、社員一人ひとりのキャリアについての希望を聞く「ジョブローテーション制度」を設けています。そこでもし異動の希望があれば、役員会で検討して決定します。
これから入社している後輩になにかアドバイスをするとしたら、どんな言葉をかけますか?
浅間製作所は社員一人ひとりの人間力を信じています。人事の方針として、積極的に行動を起こしたいという思いを示してもらったときは、できる限りやらせてあげる環境を整えています。新入社員の方も、受け身にならず、やりたいという思いをもって自分からどんどん動いてほしいと思っています。

OTHER STAFF

  • 小林真美

    開発本部 開発部 デザイン課
    2013年 新卒入社

  • 伊藤広大

    生産本部 生産部 品質管理課
    2010年 中途入社

  • 小澤奈々

    管理本部 総務部 人事グループ
    2009年 中途入社

  • 桑田一樹

    開発本部 開発部 電気課(係長)
    2007年 新卒入社

  • 丹原朋美

    管理本部 総務部 購買課(主任)
    2006年 中途入社

  • 澤田恒士

    営業本部 企画室(室長)
    2003年 新卒入社

  • 平光真司

    開発本部 開発部 品質保証課(課長)
    2005年 中途入社

  • 伊藤晴彦

    開発本部 開発部 試作課(技師)
    2008年 中途入社

  • 前島拓己

    開発本部 開発部 デザイン課(技幹)
    1996年 中途入社

  • 星野健

    執行役員 管理本部 本部長
    2003年 中途入社

  • 佐藤進

    営業本部 企画室(顧問)
    2008年 中途入社